思春期の消えない悩みであるニキビ跡も専門家に相談

ラジオ波を使って美肌に

頬を触る女性

ラジオ波とは高周波のことで、身体に照射するとジュール熱と呼ばれる熱を発生します。ジュール熱は血液やリンパ液の流れを促進させる働きがあり、医療現場では高周波治療として使用されています。ラジオ波は美容治療にも用いられており、ラジオ波を皮膚に照射すると新陳代謝が促進され、皮膚が新しく再生されます。フラクショナルRFはラジオ波を照射する医療機器であり、ニキビ跡の治療やシミ取りなどに使用されます。フラクショナルRFはニキビ跡の改善に優れた効果を発揮し、クレーター状になったニキビ跡も改善することが可能です。クレーター状のニキビ跡は治療をすることが大変難しいですが、フラクショナルRFは皮膚の奥深くまでジュール熱が到達するため、ニキビ跡を完治させることが可能になります。フラクショナルRFで治療を受けると、治療を受けた翌日にはジュール熱による小さなかさぶたができますが、かさぶたは直ぐに剥がれ落ちます。かさぶたが剥がれると皮膚が新しく再生され、クレーター状のニキビ跡も改善します。

肌にラジオ波を照射するフラクショナルRFは安全性の高いニキビ跡の治療法ですが、治療に際しては幾つかの注意点があります。施術の注意点については施術前のカウンセリングで医師が説明しますので、医師から告げられた注意事項をしっかりと守ることが大切です。フラクショナルRFによる施術でニキビ跡のクレーターにラジオ波を照射する時には、チクリとした軽い痛みを感じます。痛みは麻酔なしで我慢できる範囲内ですが、痛くて我慢できない場合には速やかに医師に申し出ることが必要です。施術中の痛みがひどい場合はラジオ波の照射量を減らすことで痛みは軽減され、10分から20分程度で施術は完了します。フラクショナルRFは1回の施術だけでもニキビ跡を改善できますが、ニキビ跡のクレーターを完治させるためには、1ヶ月から2ヶ月ごとに6回程度の施術を受けることが必要です。複数回の施術を受けることによって、表皮だけでなく真皮も再生されますので、ニキビ跡の肌が綺麗な美肌に生まれ変わります。

このエントリーをはてなブックマークに追加